ダイエットのはずが大失敗

実家の母の話なんですが、美容と健康のために実行していたことが、かえって健康に悪影響を与えてしまったことがあるんです。

母はものぐさな性格のため、ダイエットが長続きしたことがありませんでした。

でも、何かのメディアで見たダイエット方法が、とても簡単ですぐ出来そうだということで試してみることにしたらしいんです。

その方法というのが、家の中で立ち歩く時は常につま先立ちで歩くという方法でした。
初期投資もないし、とにかく楽チンで効果がありそう!と、毎日続けていたんです。

けれど、気が付くと普通に歩いてしまっていたりして、忘れがちになっていました。

そこで、履いているだけでつま先立ちでいるのと同じ効果があるという、ダイエットスリッパを購入したんです。

よくある、かかとの部分がカットされている短いスリッパです。

それを履いて生活していたんですが、ある時足をグキッとやってしまい、捻挫をしてしまいました。

かかとが浮いたような形になっているため、不安定でねじってしまったようなんです。

そのせいで、しばらくは歩けない状態になってしまいました。

しかも、暇だからと動かないままテレビを見ながらオヤツをポリポリやっているんです。

その結果、当然といえば当然ですが、ダイエットを始める前より太ってしまいました。

やっぱり何かを始めるにしても、年齢や体力なども考えてやらないといけないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です